40代男性の肌ケア法

 

ここでは40代男性の肌ケアについて、お話していきたいと思います。

 

40代男性の肌は10代や20代の頃と比較しますと、皮脂の分泌量や水分量が激減していると言われています。

 

これらが減り始めるのは30代半ば頃と推定されており、その頃に急に脂性の肌から乾燥肌になってしまう男性もいます。

 

ですから毎日きちんとスキンケアをしていたとしても、今までのやり方では間に合わない場合もありますし、今までそれほどスキンケアが必要でなかった人でも、肌の乾燥が酷くなったことで、スキンケアが必要になってくる場合もあります。

 

乾燥肌になってしまった場合に、まず第一に大切になるのが保湿であって、肌が水分量不足のままでいますと、肌トラブルの原因になりますので、特に丁寧に保湿をしなければなりません。

 

スキンケアする男性

セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸・プラセンタ等の保湿成分の豊富な化粧水・乳液・保湿クリームか、オールインワン化粧品でのスキンケアを、毎日行うだけでも高い保湿効果が期待出来ます。

 

洗顔は若いときからやってきた正しい方法で行い、化粧水→乳液→保湿クリームの順番か、オールインワン化粧品でスキンケアを行うようにしましょう。

 

市販の安い化粧品には化学物質が多く含まれ、肌への刺激が強いですから、通販で無添加無香料で植物系の、刺激の少ないものを選んでください。

 

高価でも、天然成分メインの化粧品を使いましょう。

 

洗顔料はただ出してゴシゴシ洗うのではなく、泡立てネット等でよく泡立てて、手の平が肌につかない位の大きさの泡になってから、肌の気になるところに乗せていき、Tゾーン(オデコや鼻)→頬→口周り→目元の順で優しく転がすように洗っていき、洗顔後は洗い残しのないように丁寧に濯いでください。

 

40代男性

洗い残しは肌荒れの原因になるので、ここは重要です。

 

最初にぬるま湯だけでザッと肌表面の汚れと菌を落としてから、洗顔料で毛穴汚れを重点的に洗うのが理想的な洗顔です。

 

最後に顔の水分をタオルでこすらず、顔にあてて押しとるようにとったら、洗顔のプロセスは終了となります。

 

40代ではアンチエイジングも大切で、出来れば30代から始めているのがベストですが、勿論40代からでも十分間に合います。

 

40代から始めて、その40代の肌の状態をキープすれば、50・60代になっても若々しい肌を維持することが出来ます。

 

アンチエイジングに効果のある成分は、先程お話した保湿成分の他には、ペプチド・ビタミンC・アミノ酸等があります。

 

これらのアンチエイジング成分を含む化粧品、或いはオールインワン化粧品としては、バルクオムの化粧品シリーズがお勧めです。

 

バルクオム